【吉川元浩】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

吉川元浩(よしかわ もとひろ)

A1級
身長 163cm
体重 52kg
支部 兵庫
登録期 79期
特徴 自在
勝率 7.19
2連対率 45.60%
3連対率 60.80%
平均スタートタイミング 0.13
フライング回数 0回
出走回数 125回
優出回数 5回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

吉川元浩は、兵庫県出身の競艇選手。兵庫支部所属で登録番号3854番79期生。

「諦めない気持ち」はだれにも負けない
遅先のベテランレーサー!。

吉川元浩選手の特徴

吉川元浩選手は、当時の年齢制限の上限の22歳で本栖研修所に入校、本栖リーグ戦勝率は7.63で79期第1位を獲得している。

1996年11月17日の地元尼崎競艇場で開催された「一般競走」2R、1走目でいきなり初1着となる。

2007年、福岡競艇場において開催された第22回賞金王決定戦に初出場。
トライアル初日から好走し、優勝戦では1号艇を獲得。断然の1番人気とSG初制覇の重圧の中、インから1マークを先マイ。
8回目の優出にして、遂に悲願そして涙のSG初戴冠を果たした。

2017年4月16日、芦屋競艇場において開催された第8回芦屋町長杯争奪戦で通算70回目の優勝。この優勝により史上17人目の24場全場制覇を果たしている。

2019年3月21日、戸田競艇場において開催された平成最後となるSGの第54回総理大臣杯で2つ目のSGを獲得。
さらに5月26日には、福岡競艇場において開催された令和初となるSGの第46回笹川賞も制し、SG2連続優勝を飾っている。

2020年3月22日、前年度覇者枠で出場したSG第55回総理大臣杯で優勝。
同競走では22年ぶり、1997年~1998年の西島義則以来の連覇となった。

吉川元浩選手はどの競艇場でも、どのレースでも、どのコースからでも1着を狙える実力を持っています。

しかし、近年のSG競争やG1競争では競り負けるような場面も多く見られます。

進入は基本的に枠なり進入で、どの競艇場でも、どのレースでも、どのコースからでも1着を狙える実力を持っている。しかし近年のSG競走やG1競走では競り負けるような場面も多く見られる。

平均スタートタイミングは0.15と普通ですが、年別の平均STはだんだんと速くなってきており、2020年には0.13とかなり速いです。

スタート事故は1年に1~3回程度起こしています。

吉川元浩選手は、SG競争での優勝歴は4回、G1優勝は20回と競艇選手の中でもトップクラスの記録を保有しています。
さらに出場レースでは高確率で優勝・準優勝戦に絡んでくる実力を持っています。

ハイレベルなレースでも十分に舟券に絡んでくるので、吉川元浩選手に注目です。/p>

吉川元浩選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • 2007年12月24日 第22回賞金王決定戦競走 – 決定戦(福岡競艇場)
  • 2019年3月21日 第54回ボートレースクラシック(戸田競艇場)
  • 2019年 5月26日 第46回ボートレースオールスター(福岡競艇場)
  • 2020年3月22日 第55回ボートレースクラシック(平和島競艇場)

【G1】獲得タイトル

  • 2000年12月14日 G1ダイヤモンドカップ競走(尼崎競艇場)
  • 2004年10月17日 G1全日本覇者決定戦 開設52周年記念競走(若松競艇場)
  • 2005年12月11日 G1モーターボート大賞(三国競艇場)
  • 2007年9月17日 G1競帝王決定戦 開設53周年記念競走(下関競艇場)
  • 2007年11月6日 G1戸田グランプリ 開設51周年記念(戸田競艇場)
  • 2008年2月7日 G1第51回近畿地区選手権競走(尼崎競艇場)
  • 2008年2月25日 G1太閤賞競走開設51周年記念(住之江競艇場)
  • 2008年3月16日 周年記念競走(三国競艇場)
  • 2008年6月19日 G1ダイヤモンドカップ競走(住之江競艇場)
  • 2009年2月16日 G1第52回近畿地区選手権(三国競艇場)
  • 2009年4月9日 G1開設56周年記念競走G1マーメイドグランプリ(常滑競艇場)
  • 2009年9月21日 G1宮島チャンピオンカップ開設55周年記念競走(宮島競艇場)
  • 2010年7月8日 G1宮島チャンピオンカップ開設56周年記念競走(宮島競艇場)
  • 2012年6月14日 G1全日本覇者決定戦開設60周年記念競走(若松競艇場)
  • 2014年2月2日 G1太閤賞競走開設57周年記念(住之江競艇場)
  • 2016年2月11日 第59回G1近畿地区選手権競走(尼崎競艇場)
  • 2018年6月7日 G1福岡チャンピオンカップ開設65周年記念競走(福岡競艇場)
  • 2018年7月29日 G1尼崎センプルカップ(開設66周年記念)(尼崎競艇場)
  • 2019年12月10日 開設66周年記念 北陸艇王決戦(三国競艇場)
  • 2020年11月14日 福岡チャンピオンカップ開設67周年記念競走(福岡競艇場)
ボートチェス 口コミ・捏造・評価まとめ

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く