【森永 淳】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

森永 淳(もりなが じゅん)

《主な優勝レース》総理大臣杯競走(2005年)・チャレンジカップ(2015年)

A1級
身長159cm
体重52kg
支部佐賀
登録期86期
特徴自在
勝率6.90
2連対率57.60%
3連対率72.82%
平均スタートタイミング0.16
フライング回数0回
出走回数92回
優出回数7回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

森永淳は、佐賀県出身の競艇選手。佐賀支部所属で登録番号4072番86期生。

ある夏の日に見た多摩川競艇場の「モーターボート記念競走」の中継を見て、競艇選手を志す

森永淳選手の特徴

2004年に徳山競艇場で開催された「第18回新鋭王座決定戦」で蜷川鉄平選手に次いで優出2着に入った。その後2004年4月に福岡競艇場で開催された「新鋭リーグ戦」で初優勝を飾った。

2008年7月に下関競艇場で開催された「モーターボート大賞」でG1初優勝を飾った。

森永淳選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし(優出1回)

【G1】獲得タイトル

  • 2008年 7月8日 下関モーターボート大賞(下関競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く