【山口 剛】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

山口剛(やまぐちつよし)

《主な優勝レース》総理大臣杯(2010年)・新鋭王座決定戦(2008年)

A1級
身長161cm
体重53kg
支部広島
登録期91期
特徴自在
勝率6.77
2連対率44.40%
3連対率62.39%
平均スタートタイミング0.14
フライング回数1回
出走回数117回
優出回数5回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

山口剛は、広島出身の競艇選手。広島支部所属で登録番号4205番91期生。

辻栄蔵選手に続く広島支部の次世代エース

山口剛選手の特徴

2008年1月27日に丸亀競艇場で開催された「第22回新鋭王座決定戦競走で」G1初優勝、2010年3月22日に平和島競艇場で開催された「第45回総理大臣杯競走」でSG初優勝を飾った。

2014年の年度後期の選手級別決定(審査期間は2013年11月1日~2014年4月30日)にて勝率8.35を記録し、勝率1位となった。

アウトコースからの豪快な捲りや捲り差しが特徴的。ターン技術に関しては見る者を圧倒する豪快なターンを見せてくれる。

山口剛選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • 2010年 3月22日 第45回総理大臣杯競走(平和島競艇場)

【G1】獲得タイトル

  • 2008年 1月27日 第22回新鋭王座決定戦競走(丸亀競艇場)
  • 2008年 6月19日 開設56周年記念京極賞(丸亀競艇場)
  • 2009年 2月12日 第52回中国地区選手権(徳山競艇場)
  • 2013年 2月25日 第60回びわこ大賞(びわこ競艇場)
  • 2015年 8月2日 開設62周年記念浜名湖賞(浜名湖競艇場)
  • 2015年 11月19日 開設63周年記念児島キングカップ(児島競艇場)
  • 2016年 5月17日 海の王者決定戦(大村競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く