【長岡 茂一】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

長岡茂一(ながおか しげかず)

《主な優勝レース》モーターボート記念(1998年)・賞金王シリーズ戦(1999年)・G1新鋭王座決定戦(1991年, 1992年)・G1賞金王シリーズ戦(1992年)・G2賞金王シリーズ戦(1990年)

A2級
身長165cm
体重54kg
支部東京
登録期57期
特徴自在
勝率5.91
2連対率43.90%
3連対率57.75%
平均スタートタイミング0.16
フライング回数0回
出走回数116回
優出回数4回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

長岡茂一は、東京都出身の競艇選手。東京支部所属で登録番号3227番57期生。

3度の怪我を乗り越え…

長岡茂一選手の特徴

研修生時代、常滑競艇場で研修を行っていた最中に転覆して顔面にプロペラが直撃し、上顎と下顎を複雑骨折する重傷を負い、顎と歯の再生のため3ヶ月半の入院生活を経て、56期生での入所から半年遅れて57期生として卒業。

長岡茂一選手はこれまでに3度大きな怪我を負い、長らく東都のエース格として活躍していた。ここ最近は低迷しているものの、優勝争いに絡む実力を持っている。基本的にどのコースからの登場でも連に絡むが、6コースからの登場時のみ勝ち切れない状態にある。

長岡茂一選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • 1998年 8月30日 第44回モーターボート記念競走(多摩川競艇場)
  • 1999年 12月23日 第14回賞金王決定戦競走 – シリーズ戦(住之江競艇場)

【G1】獲得タイトル

  • 1991年 1月17日 第5回新鋭王座決定戦(徳山競艇場)
  • 1992年 1月29日 第6回新鋭王座決定戦(浜名湖競艇場)
  • 1992年 12月23日 第7回賞金王シリーズ戦(住之江競艇場)
  • 1998年 11月19日 第26回高松宮記念特別競走(住之江競艇場)
  • 1999年 4月20日 第45回トーキョー・ベイ・カップ競走(平和島競艇場)
  • 2001年 1月18日 開設48周年記念 近松賞競走(尼崎競艇場)
  • 2005年 1月23日 開設51周年記念 全日本王者決定戦(唐津競艇場)
  • 2008年 7月17日 平和島ダイヤモンドカップ(平和島競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く