【蜷川 哲平】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

蜷川哲平(にながわ てっぺい)

《主な優勝レース》G1新鋭王座決定戦(2004年)

A2級
身長163cm
体重53kg
支部東京
登録期80期
特徴自在
勝率5.91
2連対率38.70%
3連対率62.01%
平均スタートタイミング0.19
フライング回数0回
出走回数129回
優出回数0回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

蜷川哲平は、東京県出身の競艇選手。東京支部所属で登録番号3902番80期生。

1997年5月16日に平和島競艇場でデビュー

蜷川 哲平選手の特徴

デビュー節2日目に6コースから捲りを決めて初勝利を飾り、2003年5月20日に大村競艇場で開催された「西スポ杯争奪戦競走」で、1コースからコンマ13のトップスタートを決めて初優勝を飾った。

蜷川哲平選手は、近年成績が伸び悩んでおり、優勝争いに絡むことも少ない。ただ、最下位となることは少なく、1コースから5コースにおいては1着に絡む実力を持っている。

蜷川 哲平選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

    2004年 2月1日 第18回新鋭王座決定戦(徳山競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く