【平尾 崇典】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

平尾崇典(ひらおたかのり)

《主な優勝レース》チャレンジカップ(2012年)

A1級
身長171cm
体重50kg
支部岡山
登録期78期
特徴自在
勝率7.13
2連対率50.00%
3連対率68.49%
平均スタートタイミング0.17
フライング回数0回
出走回数146回
優出回数5回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

平尾崇典選手は、岡山県出身の競艇選手。岡山支部所属で登録番号3822番78期生。同期に村田修次選手、秋山広一選手、佐々木和伸選手らがいる。

児島のサイレントイーグル

平尾崇典選手の特徴

これは2012年の賞金王決定戦時に決まったキャッチフレーズで、「普段なかなか感情を表に出さない男が“静かなる闘魂”を燃やしている」ということを表している。

2012年11月25日に地元・児島競艇場で開催された「第15回競艇王チャレンジカップ」において嬉しいそして涙のSG初優勝を果たした。これにより第27回賞金王決定戦の出場が確定。また賞金ランクでは、43位から8位と上げて当時の新聞にて「史上最大のどんでん返し」と見出しが躍った程だった。

平尾崇典選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • 2012年 11月25日 SG第15回チャレンジカップ(児島競艇場)

【G1】獲得タイトル

  • 2005年 9月19日 G1京極賞 開設53周年記念競走(丸亀競艇場)
  • 2008年 4月8日 開設56周年記念 G1びわこ大賞(びわこ競艇場)
  • 2010年 2月28日 G1徳山モーターボート大賞(徳山競艇場)
  • 2013年 1月27日 G1中国地区選手権競走(徳山競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く