【江口 晃生】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

江口晃生(えぐちあきお)

《主な優勝レース》第1回競艇王チャレンジカップ(1998年)・海の日記念・第10回オーシャンカップ(2005年)・第14回競艇名人戦(2013年)

A1級
身長165cm
体重56kg
支部群馬
登録期54期
特徴自在
勝率7.04
2連対率52.40%
3連対率67.37%
平均スタートタイミング0.14
フライング回数1回
出走回数141回
優出回数7回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

江口晃生選手は、群馬県出身の競艇選手。群馬支部所属で登録番号3159番54期生。

群馬県立前橋商業高等学校時代は水球部に所属し、国体やインターハイで活躍。

江口晃生選手の特徴

基本的には枠付近からの進入が多いが、調子のよいときは体重を50㎏付近まで絞り、積極的にインコースに入ってくる。このため江府町を見極めやすい選手である。

SG競走やGI競走ではしぶとい走りで中穴を提供することが多く、接戦を競り勝っての2着取りが巧みである。

賞金王決定戦には3度出場、いずれも優出を果たしている(第13回3着・第14回4着・第20回5着)。

江口晃生選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • 1998年 11月29日 SG 第1回競艇王チャレンジカップ競走 (平和島競艇場)
  • 2005年 8月1日 SG 第10回オーシャンカップ競走(桐生競馬場)

【G1】獲得タイトル

  • 2001年 3月11日 G1太閤賞競走 開設44周年記念(住之江競艇場)
  • 2006年 1月19日 G1モーターボート大賞競走~スポニチ杯~(大村競艇場)
  • 2006年 10月19日 第50回G1赤城雷神杯競走・開設記念(桐生競艇場)
  • 2013年 4月21日 G1第14回名人戦競走(びわこ競艇場)
  • 2017年 2月7日 G1第62回関東地区選手権(桐生競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く