【森高 一真】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

森高一真(もりたか かずま)

《主な優勝レース》チャレンジカップ(2013年)

A2級
身長170cm
体重51kg
支部香川
登録期85期
特徴自在
勝率6.14
2連対率30.10%
3連対率50.79%
平均スタートタイミング0.14
フライング回数1回
出走回数126回
優出回数1回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

森高一真は、香川県出身の競艇選手。香川支部所属で登録番号4030番85期生。

銀河系軍団のコワモテ

森高一真選手の特徴

メディアでのインタビューで感情を出さないことから、「コワモテ」と評されている。しかし、その森高一真選手の無表情の中には「自分は最高の博打の駒でありたい」と語るなど、常にファンの期待に応えたいという熱い思いが秘められている。

同期である田村隆信選手、井口佳典選手、湯川浩司選手に比べて地味な印象を受けるが、毎年コンスタンスに高勝率を叩き出しているほか、頻繁にグランプリシリーズに出場するなどの活躍をしている。

舟券に絡む確率は内寄りのコースの方が高いものの、5コースや6コースと言った外寄りのコースでも3連対に絡む実力を十分に兼ね備えている。

森高一真選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • 2013年 11月24日 第16回チャレンジカップ競走(津競艇場)

【G1】獲得タイトル

  • 2005年 11月8日 開設51周年記念 宮島チャンピオンカップ(宮島競艇場)
  • 2011年 5月19日 開設59周年記念 京極賞(丸亀競艇場)
  • 2017年 3月30日 開設61周年記念 オールジャパン竹島特別(蒲郡競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く