【井口 佳典】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

井口佳典(いぐちよしのり)

《主な優勝レース》太閤賞競走 開設61周年記念12R優勝戦【優勝】(2016年9月)・全日本王座決定戦 開設64周年記念12R優勝戦【優勝】(2017年6月)

A1級
身長167cm
体重52kg
支部三重
登録期85期
特徴自在
勝率7.44
2連対率48.70%
3連対率61.98%
平均スタートタイミング0.14
フライング回数0回
出走回数121回
優出回数5回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

井口佳典選手は、三重県出身の競艇選手。師匠は森岡正博、妻は元競艇選手の新田真弓。三重支部所属で登録番号4024番85期生。

三重県立松阪工業高等学校卒業、高校時代は競輪選手を目指していたが、練習中に腰を骨折して競輪の道を断念。サラリーマン時代を経て、本栖研修所に入所。

井口佳典選手の特徴

フライングを恐れないそのスタート度胸から最近では「ブチ込み王子」と呼ばれることも多い競艇選手。

2008年12月、第23回賞金王決定戦。井口佳典選手は揃ったスタートから危なげなく1マークを旋回して一気に逃げ切って決定戦初制覇、最高の形で1年前の雪辱を果たした。

年末の賞金王出場の際に名付けられたキャッチフレーズはKing of Galaxy(銀河の王者)と決まった。

井口佳典選手の【主な主要獲得タイトル(SG)】

【SG】獲得タイトル

  • 2012年 7月22日 SG 第17回オーシャンカップ(尾崎競艇場)
  • 2012年 5月27日 SG 第39回笹川賞競走(浜名湖競馬場)
  • 2009年 12月23日 SG SG第24回賞金王決定戦 – シリーズ戦(住之江競馬場)

【G1】獲得タイトル

  • 2017年 2月23日 G1第62回東海地区選手権競走(津競艇場)
  • 2016年 7月31日 G1太閤賞競走 開設60周年記念(住之江競艇場)
  • 2016年 3月8日 G1戸田プリムローズ開設59周年記念(戸田競艇場)
  • 2014年 9月21日 G1徳山クラウン争奪戦 開設61周年記念競走(徳山競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く