【平高 奈菜】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

平高奈菜(ひらたかなな)

A1級
身長159cm
体重46kg
支部香川
登録期100期
特徴自在
勝率6.64
2連対率48.10%
3連対率68.18%
平均スタートタイミング0.19
フライング回数0回
出走回数110回
優出回数7回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

平高奈菜は、愛媛県出身の競艇選手。香川支部所属で登録番号4450番100期生。

2007年5月に丸亀競艇場でデビュー。

平高奈菜選手の特徴

2010年2月7日に丸亀競艇場で開催された「第53回四国地区選手権競走」(2日目)の2RでG1初勝利し、2011年5月29日に尼崎競艇場で開催された「第38回笹川賞」(最終日)の1RでSG初勝利を飾った。

2018年3月10日にびわこ競艇場で開催された「第2回レディースオールスター」の準優勝戦でフライングを犯し、3月12日から9月7日までの180日間のフライング休みとなり、事故率が基準(0.7以下)を超過していたことにより、2018年後期はB2級に降格となった。

SGやG1競走での優勝歴はないが、一般競走においては常に優勝争いに絡んでくる実力を持っている。どのコースからの登場であっても、連に絡むうえに1着を獲れる実力を持っている。

平高奈菜選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • なし

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く