【後藤 翔之】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

後藤 翔之(ごとう しょうし)

B2級
身長168cm
体重54kg
支部東京
登録期101期
特徴自在
勝率7.67
2連対率44.40%
3連対率66.66%
平均スタートタイミング0.12
フライング回数0回
出走回数9回
優出回数2回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

後藤翔之は、香川県出身の競艇選手。香川支部所属で登録番号4739番111期生。

2012年11月16日に丸亀競艇場でデビュー

後藤翔之選手の特徴

2008年9月16日に下関競艇場で初優出し、優勝戦で6コースからのまくりを決めて初優勝。

2017年10月22日に多摩川競艇場での「ヘビー級王決定戦 第52回東京スポーツ賞」(初日)の9Rで、イン逃げを決めて通算500勝を達成。

後藤翔之選手は、現時点で重賞競走での優勝歴がないが、一般競走においては常に優勝候補の一人とされている。なお、5コースや6コースといった外寄りの艇番では連に絡んでいないため、このどちらかに後藤翔之選手が入った場合は舟券から外すのが得策といえる。

後藤翔之選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • なし

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く