【石田 政吾】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

石田政吾(いしだせいご)

《主な優勝レース》オーシャンカップ(2001年)

A1級
身長164cm
体重52kg
支部福井
登録期72期
特徴自在
勝率6.45
2連対率53.70%
3連対率64.15%
平均スタートタイミング0.17
フライング回数1回
出走回数106回
優出回数4回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

石田政吾は、石川県出身の競艇選手。福井支部所属で登録番号3961番82期生。同期に竹田広樹選手、一瀬明選手、淺田千亜希選手、本橋克洋選手らがいる。

1993年5月に72期生としてデビュー。

石田政吾選手の特徴

2001年に尼崎競艇場で開催された「第6回オーシャンカップ」では3コースから差してSG初優勝を飾った。

2010年は5月13日に「キリンフリーカップ」(徳山競艇場)、6月6日に「中日カップ」(常滑競艇場)、7月19日に「サントリーカップ」(多摩川競艇場)、9月1日に「アサヒビールカップ」(芦屋競艇場)と、史上初の企業杯年間4勝を達成。これにより星野政彦選手が記録した年間3勝を更新することとなった。

石田政吾選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • 2001年 7月20日 第6回オーシャンカップ競走(尼崎競艇場)

【G1】獲得タイトル

  • 2000年 7月9日 開設47周年記念 マーメイドグランプリ(常滑競艇場)
  • 2000年 10月29日 モーターボート大賞(三国競艇場)
  • 2002年 9月19日 ダイヤモンドカップ競走(びわこ競艇場)
  • 2010年 9月30日 第38回高松宮記念特別競走(住之江競艇場)
  • 2000年 11月1日 開設57周年記念 マーメイドグランプリ(常滑競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く