【長田 頼宗】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

長田頼宗(おさだ よりむね)

《主な優勝レース》賞金王シリーズ戦(2015年)

A1級
身長168cm
体重54kg
支部東京
登録期93期
特徴自在
勝率6.44
2連対率40.60%
3連対率56.39%
平均スタートタイミング0.15
フライング回数1回
出走回数133回
優出回数6回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

長田頼宗は、神奈川県出身の競艇選手。東京支部所属で登録番号4266番93期生。

2003年11月12日に多摩川競艇場でデビュー

長田頼宗選手の特徴

2015年12月23日に住之江競艇場で開催された「第30回グランプリ/グランプリS – シリーズ戦」でSG初優勝、2018年1月23日に平和島競艇場で開催された「開設63周年記念 トーキョー・ベイ・カップ」でG1初優勝を飾った。

SGやG1でも十分に戦えるレベルの実力を持っていて、近年のレースにおいても優勝争いに絡むことが多々ある。さらに、毎年のように賞金ランキングの上位にランクインしていることから、注目の選手と言える。

長田頼宗選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • 2015年 12月23日 第30回グランプリ/グランプリS – シリーズ戦(住之江競艇場)

【G1】獲得タイトル

  • 2018年 1月23日 開設63周年記念 トーキョー・ベイ・カップ(平和島競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く