【須藤 博倫】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

須藤博倫(すとうひろみち)

《主な優勝レース》第60回関東地区選手権競走(2015年)

A1級
身長166cm
体重53kg
支部埼玉
登録期83期
特徴自在
勝率7.50
2連対率48.60%
3連対率72.89%
平均スタートタイミング0.15
フライング回数0回
出走回数107回
優出回数5回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

須藤博倫は、埼玉県出身の競艇選手。埼玉支部所属で登録番号3983番83期生。

1998年デビューの83期生

須藤博倫選手の特徴

高校時代までは競艇に対する知識がなかったが、高校卒業後に就職することを考えていた時に、兄の友人である鈴木博選手から誘われたのをきっかけに志すようになった。本栖研修所には4回目の受験で合格した。

2000年12月17日に唐津競艇場でイン逃げを決めて初優勝を飾り、A2級だった2000年8月31日に桐生競艇場で開催された「開設44周年記念 赤城雷神杯競走」に追加斡旋でG1初出場を果たした。

2012年6月5日に三国競艇場で開催された「開設59周年記念 北陸艇王決戦」で14回目のG1優出にして、悲願のG1初優勝。

須藤博倫選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • 2012年 6月5日 開設59周年記念 北陸艇王決戦(三国競艇場)
  • 2014年 7月8日 開設59周年記念 オールジャパン竹島特別(蒲郡競艇場)
  • 2015年 2月11日 第60回関東地区選手権(戸田競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く