【大場敏】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

大場敏(おおば さとし)

A1級
身長 165cm
体重 53kg
支部 静岡
登録期 67期
特徴 自在
勝率 7.03
2連対率 50.80%
3連対率 74.13%
平均スタートタイミング 0.14
フライング回数 1回
出走回数 116回
優出回数 6回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

大場敏は、静岡県出身の競艇選手。静岡支部所属で登録番号3489番67期生。

差し屋のベテランレーサー。

大場敏選手の特徴

1997年5月1日、浜名湖競艇場の一般戦でデビュー。

同年6月18日、浜名湖競艇場で開催された【G3】’97新鋭リーグ戦競走第9戦 若鮎杯で初優勝

2011年1月13日、児島競艇場の【G3】「児島モーターボート大賞トライアル」で2度目のG3優勝

2013年7月16日、浜名湖競艇場で行われた【G3】「中日新聞・中日スポーツ第27回G3中日カップ」で3度目のG3優勝

2017年5月16日、蒲郡競艇場で行われた【G3】「G3マスターズリーグ 第1回ガマの鉄人決定戦」で優勝

2019年6月18日、江戸川競艇場で行われた【G3】「G3マスターズリーグ第2戦」で優勝

2019年11月26日、芦屋競艇場で行われた【G3】「マスターズリーグ第8戦」で優勝

大場敏平選手は、デビュー当時は「渥美敏」で選手登録をしていた。

差し屋のイメージが強く、自在に動きターンの精度も高い選手です。
得意コースで誰よりも早いスタートで自由自在に走り回っており、今後も活躍が期待される選手です。

平均スピードタイミングは0.14と、平均的なスタートタイミングであるが、スタート事故を度々起こしている。

SG、GⅠでの優勝経験はないものの、G3や一般競走で主に活躍しており、1コースの場合高確率で舟券に絡む選手です。

大場敏選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • なし

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く