【益田啓司】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

益田啓司(ますだ けいじ)

A1級
身長 163cm
体重 53kg
支部 福岡
登録期 96期
特徴 自在
勝率 6.58
2連対率 50.30%
3連対率 66.45%
平均スタートタイミング 0.15
フライング回数 0回
出走回数 161回
優出回数 5回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

益田啓司は、大分県出身の競艇選手。福岡支部所属で登録番号4102番88期生。

2016年5月6日通算1000勝達成!。

益田啓司選手の特徴

2001年5月11日、若松競艇場での一般戦デビューを果たし、3日目第2レースで初勝利を飾った。

2002年11月18日、浜名湖競艇場で開催された「スポーツ報知ビクトリーカップ」で初優出・初優勝を飾る。

2005年7月11日、徳山競艇場で開催された「G1 徳山クラウン争奪戦」でG1初出場、13日、3日目第2レースでG1初勝利

2010年3月24日、大村競艇場で開催された「テレボートカップ」2日目第4レースで通算500勝達成

2015年2月13日、唐津競艇場で開催された「GI九州地区選手権」でGI初優出

2016年5月6日、福岡競艇場で開催された「熊本地震被災地支援競走 どんたく特選レース」3日目第1レースで通算1000勝達成

益田啓司平選手は、インコースを得意としている選手で、優勝レースの決まり手は1コースからの「逃げ」が多い。

平均スタートタイミングは0.15で、平均的なスタートタイミングとなっており、スタート事故は少ない。

SGやG1競走での活躍が少ないが、一般競走においてはコンスタンスに優勝争いに絡んでいる。インコースからの登場では連に絡み、高確率で1着を獲れる実力を持っている。

益田啓司選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • なし

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く