【清水 沙樹】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

清水沙樹(しみず さき)

A2級
身長155cm
体重46kg
支部東京
登録期103期
特徴自在
勝率6.11
2連対率47.30%
3連対率60.81%
平均スタートタイミング0.18
フライング回数0回
出走回数74回
優出回数3回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

清水沙樹は、千葉県出身の競艇選手。東京支部所属で登録番号4519番103期生。

2008年11月13日に平和島競艇場でデビュー。

清水沙樹選手の特徴

2009年7月3日に多摩川競艇場でデビュー77走目で初勝利を飾り、2012年12月21日に江戸川競艇場で開催された「男女W優勝戦 日本写真判定社長杯」で初優出にして初優勝を挙げた。

2015年から2016年にかけて産休に入っていたが、2018年より調子を上げてきている。競艇選手としての実力は高く、思い切りの良いレース運びには注目である。

どのコースからの登場でも連に絡む実力を持っているが、6コースの時は2着内に入らない傾向にある。

清水沙樹選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • なし

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く