【福島勇樹】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

福島勇樹(ふくしま ゆうき)

A2級
身長 165cm
体重 51kg
支部 東京
登録期 78期
特徴 自在
勝率 6.01
2連対率 41.50%
3連対率 59.29%
平均スタートタイミング 0.16
フライング回数 2回
出走回数 113回
優出回数 2回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

福島勇樹は、東京都出身の競艇選手。東京支部所属で登録番号4083番87期生。

2018年1月29日、通算1000勝達成!。

福島勇樹選手の特徴

2000年11月8日、平和島競艇場の一般戦で初出走・初勝利。

2002年1月14日、常滑競艇場の一般戦でデビュー初優出。

2003年7月12日、蒲郡競艇場の一般戦「第22回蒲郡ボート大賞」で初優勝。

2009年8月4日、浜名湖競艇場で行われたダイヤモンドカップでG1初優勝。

2009年12月18日、住之江競艇場で行われた「賞金王シリーズ戦」でSG初出走し、6日目でSG初勝利した。

2018年1月29日、通算1000勝達成。

福島勇樹平選手は、2021年前期まではA1であったが、後期にA2にランク落ちしてしまった。

平均スピードタイミングは0.16と、平均的なスタートタイミングであるが、スタート事故は多い。

GⅠでの優勝経験は2009年のダイヤモンドカップ以来ないものの、一般競走で主に活躍しており、1コースの場合高確率で舟券に絡む選手です。

福島勇樹選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • 2009年8月4日 浜名湖ダイヤモンドカップ(浜名湖競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く