【後藤 陽介】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

後藤 陽介(ごとう ようすけ)

A1級
身長162cm
体重57kg
支部愛知
登録期86期
特徴自在
勝率4.59
2連対率29.60%
3連対率45.05%
平均スタートタイミング0.17
フライング回数0回
出走回数91回
優出回数0回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

後藤陽介は、愛知県出身の競艇選手。愛知支部所属で登録番号4062番86期生。

2000年5月13日に蒲郡競艇場でデビュー

後藤陽介選手の特徴

デビュー戦で6コースからまくりを決めて初勝利し、2003年8月24日に蒲郡競艇場で開催された「第5回蒲郡サマーナイト特別」で、3コースから1号艇の中辻博訓選手と5号艇の原田順一選手を差して初優勝。

2012年1月23日に桐生競艇場で開催された「第14回日本財団会長杯」(2日目)の9Rで、イン逃げを決めて通算500勝を達成。

平均スタートタイミングは0.17と遅いものの、近年ではスタート事故がなくなっている。重賞での優勝歴がなく、近年では一般競走においても優勝から遠ざかっている。

後藤陽介選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • なし

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く