【山本 寛久】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

山本寛久(やまもとひろひさ)

《主な優勝レース》全日本覇者決定戦(2014年)

A1級
身長173cm
体重52kg
支部岡山
登録期79期
特徴自在
勝率6.45
2連対率44.50%
3連対率64.23%
平均スタートタイミング0.17
フライング回数0回
出走回数137回
優出回数3回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

山本寛久は、岡山県出身の競艇選手。岡山支部所属で登録番号3874番79期生。

叔父の山本泰照元選手と山本尚甫元選手、従弟の平尾崇典選手の影響を受けて競艇選手を志した

山本寛久選手の特徴

視力が0.1まで低下していたが、後に手術を施して1.0まで回復したために、競艇学校を受験して見事合格した。

1996年11月に児島競艇場で開催された一般競走でデビューするも、転覆により失格。8走目で水神祭を挙げた。

2014年6月に若松競艇場で開催された「全日本覇者決定戦」で、デビューから17年7か月でG1初優勝を飾った。

山本寛久選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • 2014年 6月16日 開設62周年記念 全日本覇者決定戦(若松競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く