【赤坂俊輔】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

赤坂俊輔(あかさか しゅんすけ)

A1級
身長 167cm
体重 51kg
支部 長崎
登録期 90期
特徴 自在
勝率 7.00
2連対率 52.30%
3連対率 72.09%
平均スタートタイミング 0.14
フライング回数 0回
出走回数 172回
優出回数 9回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

赤坂俊輔は、長崎県出身の競艇選手。長崎支部所属で登録番号4174番90期生。

2017年 11月22日1000勝達成!。

赤坂俊輔選手の特徴

2002年5月15日大村競艇場の一般戦競走でデビュー。

2002年6月7日児島競艇場の一般競走で初勝利。

2005年2月22日尼崎競艇場の一般戦「エフエムいたみ杯」で初優勝。

2006年2月9日大村競艇場で開催された【G1】「第52回九州地区選手権競走」で初出走、5日目の5RでG1初勝利。

2006年8月29日桐生競艇場で開催された【SG】「第52回モーターボート記念競走 」でSG初出走。

2008年8月29日若松競艇場で開催された【SG】「第54回モーターボート記念」でSG初勝利。

2010年2月16日唐津競艇場で開催された【G1】「第56回九州地区選手権」でG1初優勝。

2017年 11月22日1000勝達成。

赤坂俊輔平選手は、やまと競艇学校時代、リーグ戦勝率6.89(トップ勝率)の成績を残して、卒業記念競走で優勝した。

平均スタートタイミングは0.14と平均的なスタートタイミングとなっているが、スタート事故は、ほぼ毎年最低1回ほどは起こしている選手である。

赤坂俊輔選手は一般競走であればどのコースからでも1着を狙える力を持っているが、特に1コースからの逃げを得意としている。1コースであるときは特に注目すべきである。

SG競走の優勝経験はなく、G1競走についても優勝経験が少ないが、一般競走においては常に優勝争いに絡む実力を持っている。

赤坂俊輔選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • 2010年2月16日 G1第56回九州地区選手権(唐津競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く