【西村拓也】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

西村拓也(にしむら たくや)

A1級
身長 164cm
体重 53kg
支部 大阪
登録期 98期
特徴 自在
勝率 7.59
2連対率 58.70%
3連対率 76.25%
平均スタートタイミング 0.16
フライング回数 0回
出走回数 160回
優出回数 7回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

西村拓也は、大阪府出身の競艇選手。大阪支部所属で登録番号4397番98期生。

結婚以来好成績が続くボートレーサー。

西村拓也選手の特徴

やまと競艇学校時代、リーグ戦勝率5.17(準優出4、優出1)の成績を残した。

2006年5月22日、住之江競艇場でデビュー、同年7月16日、宮島競艇場での「第29回九スポ杯競走」で初勝利。

2009年1月20日、琵琶湖競艇場での新鋭王座決定戦競走にG1初出場。1月24日、G1初勝利。

2009年6月26日、住之江競艇場での「2009ダイスポジャンピーカップ」で初優勝。

2010年5月24日、大村競艇場での「第7回夢の初優勝W決定戦マンスリーKYOTEI杯」で2度目の優勝。

西村拓也選手はインコースを得意とする選手であり、1コースでの1着率は66.2%、3連対率は91.7%という数値をマークしている。

SGやG1競走での活躍が少ないが、G3や一般競争では優秀な成績をおさめています。

西村拓也選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • なし

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く