【笠原 亮】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

笠原亮(かさはらりょう)

《主な優勝レース》総理大臣杯競走(2005年)・チャレンジカップ(2015年)

A1級
身長169cm
体重57kg
支部東京
登録期70期
特徴自在
勝率7.09
2連対率51.20%
3連対率65.54%
平均スタートタイミング0.15
フライング回数0回
出走回数119回
優出回数6回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

笠原亮は、静岡県出身の競艇選手。静岡支部所属で登録番号4019番84期生。

三島市立北中学校、沼津学園高校野球部を経て、競艇選手に。

笠原亮選手の特徴

1999年5月14日に浜名湖競艇場の一般戦でデビューし、16日に水神祭を飾る。

2005年3月に多摩川競艇場で開催された「第40回総理大臣杯競走」で自身及び登録番号4000番台の選手としては初のSG制覇を果たした。さらに、翌月にびわこ競艇場で開催された「開設53周年記念 びわこ大賞」ではG1初制覇を果たしている。

笠原亮選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • 2005年 3月27日 第40回総理大臣杯(多摩川競艇場)
  • 2015年 11月29日 第18回チャレンジカップ/G2レディースチャレンジカップ(芦屋競艇場)

【G1】獲得タイトル

  • 2005年 4月8日 開設53周年記念 びわこ大賞(びわこ競艇場)
  • 2005年 7月5日 開設50周年記念 オールジャパン竹島特別(蒲郡競艇場)
  • 2008年 2月6日 第53回東海地区選手権競走(蒲郡競艇場)
  • 2018年 2月4日 開設64周年記念 徳山クラウン争奪戦(徳山競艇場)
  • 2018年 10月12日 開設62周年記念 戸田プリムローズ(戸田競艇場)

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く