【作間 章】選手の特徴・優勝回数・得意コース・戦績などの特徴|競艇

作間章(さくまあきら)

A1級
身長170cm
体重54kg
支部東京
登録期82期
特徴自在
勝率6.44
2連対率52.20%
3連対率58.71%
平均スタートタイミング0.19
フライング回数1回
出走回数109回
優出回数3回

※開催時期によってデータが更新されている場合等がございます

作間章は、千葉県出身の競艇選手。岡山支部所属で登録番号3966番82期生。

当時23歳の売り出し中の若手だった石渡鉄兵選手に弟子入り

作間章選手の特徴

弟子入りを申し込んだきっかけは、作間章選手の父親の「あの選手は絶対に将来大物になる」という一言がきっかけ。

1998年5月に平和島競艇場の一般競走でデビューし、2002年8月に江戸川競艇場で開催された一般タイトル戦で初優勝を飾った。

2005年の賞金王シリーズでSG初出場を果たした。同競走では優出3着という快挙を成し遂げた。

作間章選手の【主な主要獲得タイトル】

【SG】獲得タイトル

  • なし

【G1】獲得タイトル

  • なし

優良競馬予想サイト悪質競馬予想サイト 競馬メディアへ行く